スポンサーサイト
-- / -- / -- ( -- )
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 | page top↑
ゴジラの誕生日
2006 / 09 / 29 ( Fri )
我が家のKAI 君が9月27日で1歳のお誕生日を
めでたく迎えました。
あんなにやんちゃなおぼっちゃまが1歳になったとは・・・。
やっぱりうれしいものですよね。

カイには振り回されっぱなしの毎日ですが、
どんなにいたずらされてもあどけないしぐさが
なんともかわいい息子なのですよ。

今回はいろいろ悩んだけど
我が家に新しい家族を迎えることにしました。
レイが生んでくれた娘です。

里親様を募集していたのですが
残留を希望する気持ちが常に心の中にあり・・・。
でも、カイがまだ幼い部分もあってどうしようかと思ったのですが・・・。
よくよく見ているとカイおぼっちゃまと遊んでいる毎日。
本当はカイがもっと成長してから迎えるつもりでしたが、
心配する必要もないか!と
ひらきなおることにしました。
だって・・・かわいいんだものね!

レイに似て足の長いハイオンタイプのお嬢様です。
レッドとしては少し色は薄めですが
そんなことはどうでもよくて・・・。
「あなた、うちの子になっちゃいなさいよ!」
・・・ってなことで残留決定となりました。

名前は「PIKO」ピコです。
PIKOとはハワイ語で「おへそ」という意味。
おへそはママと子供の命をつないでいる大事な絆。
そして身体の中心に位置しているもの。
家族の中にしっかりとけ込んで
みんなとの絆を大事にしてほしいという願いを
こめてみました。
レイの子供には絶対にこの名前をつけようと
思っていたのです。

江戸っ子のような性格と言われているレイですが、
実はすごい甘えん坊なのです。
私にべったりなところもあり、
よくマナとぶつかったりしているのですよね。
ピコの存在で彼女が精神的に成長するのでは?
と期待もしています。
家族の中で1番の甘えん坊娘が、
ママとしての自分を持つことでさらに強くなってくれる
のではないかな?
だって、今だってケージからピコを出してあげると
追いかけっこのようにそばにくっついて世話をしようと
しているのですから。
いつもなら私のところにすっとんでくるのに
ピコのことを気にしているレイママなのです。

1年ぶりにニューフェイスが誕生した我が家。
またまたにぎやかな毎日となりそうです。
カイには早くお兄ちゃんに成長してほしいものです。

さて、ビーチドッグでは10月9日前後でマナの出産をひかえています。
安産で無事に出産できることを願うばかり。
マナちゃん、もう少しだから頑張ろうね!
出産のご報告はブログでお知らせしていきますので、
時折チェックをよろしくね。

スポンサーサイト
20 : 29 : 38 | うちの子が1番 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
ドライブへ
2006 / 09 / 27 ( Wed )
24日に念願のドライブへ行ってきました。
たくさん周りたかったのですが時間的に無理。
行きたいところだけしぼって出かけてきましたよ!

台風がきていたので心配だったけど
いい天気になって良かったです。
日頃の行いがいいのかしらねー?
私にしたらにこにこの1日となりました。

まずは鴨川に行き、潮騒市場でいろいろ物色。
イカ焼きのサービスがあって一口つまんだら
おいしいのなんのって。
朝からご機嫌な私なのでした。

それから千倉を通り抜けて和田町へ。
今や和田町ではなく南房総市になったとか?
そこのローズマリー公園に行ってきました。
本当は九十九里まで行きたかったけど時間が足らないと
運転手さんが言うものでして・・・。(主人です)
だったらローズマリー公園で癒されたいと思ったのです。
お天気も良かったし気温もちょうどいい。
とにかく過ごしやすくて最高でしたよぉー。

お昼は潮風王国の花房でおいしいご飯を食べて
大満足でした。
広場にはブラックトイプーやボーダーコリーなど
家族ずれの一家が楽しくボール遊びなどをしてました。
潮風にあたって気分転換ばっちり!
本当はここに住んでたら1番良かったのになぁーーー。
帰らねばならないのが残念でした・・・とほほほ。

でもね、なんだかんだ言ってもわんこのことが
気になってまして・・・。
娘から連絡が入ってたらどうしようかな?
いろいろ思いながら携帯をチェックする私であったのです。
まあ、産んではいないのですが我が子同然ですからね。(笑)
マナの出産も終わり落ち着いた頃に
また出かけたいと思います。

それでは、車から撮った海の写真と
ローズマリー公園の写真を載せますね!
私のウキウキ気分を少しだけみなさまにおすそわけね。


umi.jpg




rosemari.jpg



15 : 50 : 23 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
キンモクセイの香り
2006 / 09 / 22 ( Fri )
ここ最近気づいたのですが、
お散歩などで通る道すがらのキンモクセイが
少しずつ黄色いお花をつけて
ほのかな甘いにおいをさせていること。
私はこのにおいをかぐと実家を思い出すのですよね。

実家は群馬県ですが、
田舎ですから敷地も広くて伸び伸びと育ちました。
庭には大きなキンモクセイが何本あったのかな?
この季節になると
実家の庭はこの香りでいっぱいになるのです。
それと秋風にのってくる草を燃やすにおい。
これもまた田舎ならではのにおいかな?
(わかる人います?)

母はお花が大好きな人で、
庭はいつも季節の花が満開でした。
四季折々の花を我が家の庭でながめることができるのは
今思うとなんて幸せだったのでしょうか!(笑)
子供ながらにしっかり思い出として心に残っている庭です。
もちろん、今もそうですが・・・。

きっとそういう子供の頃の環境のせいなのかな?
今でもお花は大好きで、
切り花にしてもテーブルに飾っているだけで
とても心が癒されたりしてます。

でも、お花って本当に手をかけてあげないと
すぐに枯れてしまうのですよね!
そこのところが私の力不足というか勉強不足というか。

今日たまたまお散歩で見つけた私好みの家がありました。
洋風なおうちなんだけど庭がまた広いのなんのって。
その庭には椅子とテーブルがあって、
ハーブやお花がところどころに植えてあるのです。
それなりに庭としてはシンプルなんだけど
家主さまの思いが感じられるような庭でした。
もちろん、芝生もあってね!
(実家の庭も一面緑の芝生なのであこがれるなぁー)

秋になったので、
部屋の模様替えをしたり玄関先にお花を飾ろうと
思ってます。
最近お疲れ気味なので、
ここいらで身体も心も癒されたいなぁ。

まずは日曜日のドライブでしょうか!!
楽しみでーーーす。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

17 : 19 : 43 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(6) | page top↑
ちょっとひと休み
2006 / 09 / 22 ( Fri )
10月に入るとマナの出産などもあり、
私もまた忙しい日々になります。
その前にちょっと気分転換したいと思いまして、
日曜日にドライブに出かける予定でいます。
夏に行けなかった南房総へとぶらっと行ってきますね。

興津の海辺も散歩したいし、
大好きな鴨川にも行きたいですね。
海辺のドライブは私の癒しの時間となります。
広い海ときれいな景色を眺めているだけで癒されてますよ。
子供たちの学校が落ち着いたら絶対に引っ越したいと
常日頃から願っていることですが・・・。
んーーーー、夢の実現にはまだ時間がかかりそうですね。

そうそう、できれば九十九里にも行きハーブ園に寄りたいな。
銚子のハーブ園は住宅街の中でなんだかピンとこなかった。
やっぱり広い土地の中にあるのが好きだな。
自然のパワーを感じるものね!
大多喜のハーブ園もいいけど、
個人的にはもうちょっと親しみやすい場所ということで
サンコーファミリー農園がお気に入りです。
でも、南房総から周りきれるかしらね?
運転手の主人から「欲張りだなー」と言われそうです。

でもね、犬のお産などが重なっている時期は
正直自分の時間が持てないのです。
マナが安定している今の時期だからこそ出かけられるのです。
チビちゃんもいるけど、
娘が家でテスト勉強しているので安心です。
その点は子供たちにも感謝ですね!

・・・ということで、日曜日は久しぶりのお出かけです。
台風が近づいているので雨が心配なんだけど・・・

神様お願い!大雨だけは勘弁して下さいな。
私のやっととれた休日なのですからー。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

08 : 32 : 51 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
天使たちの旅立ち
2006 / 09 / 19 ( Tue )
ここ2ヶ月ほど一緒に暮らしてきた天使たちが
連休を使って旅立って行きました。
それぞれのご家族の皆様に歓迎されて本当に幸せですね。
なんといっても新しいご家族のお子様たちの
キラキラと輝く瞳を見てうれしく思います。

待ちに待ってたと言わんばかりに
そばに寄り添ってくれること。
いっぱいなでてくれること。
たくさんの言葉をかけてくれること。
子犬にとったらこんなうれしいことはないですよね!

新しい環境に飛び込む天使たちですが、
すてきな里親さまたちで私も安心しております。

「みなさま、かわいい天使たちをどうぞよろしくね」
まさにこの一言につきるかも・・・。
でも、ちょっと寂しい気分ですね。

おっと、そんな感傷にひたってられない私なのです。
来月中旬にはマナの出産がひかえているのです。
よぉーし、食欲もばっちりな今日この頃ですので、
疲れも吹っ飛ぶくらいに身体にお肉もついてきています。
この勢いで今回のお産も乗り切ることにいたしましょう!

マナに関しては
意思疎通ができていると私は自己満足しています。
さすがに3年も一緒に暮らせばお互いの気持ちはよくわかる!

マナちゃん、ママにまかせてね。
きっちり最後まで立ち会いますので、どうぞご安心下され。

テーマ:日記 - ジャンル:日記

21 : 10 : 08 | わんこ日記 | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
大当たり!
2006 / 09 / 15 ( Fri )
みなさまにうれしいご報告があります。
私の予想通りでマナがめでたいことにご懐妊ですよ。

やっぱりなぁー、だって太りだしていたもの。
彼女はもともと体格いいのですが、
さらに磨きがかかっているほどのすばらしさ。
つわり的な症状で吐いたりしていたので
絶対にご懐妊だと思ったのですよね。

とにかく、来月8日から10日を目安に
かわいい天使の誕生となりそうです。
またまた、私の忙しい日々が始まりますが、
その忙しさもうれしい忙しさですよね。

今回はありがたいことに
女の子と男の子と予約が入っているのです。
これまた、両方がうまく生まれてくれるかは
神様にしかわかりませんが・・・。
できれば、みなさまにトイプーとの楽しい生活を!
と思っているので・・・なんとかならないかなぁ?
でも、まずは無事に生まれてくれることが大事ですよね。
なんだかわくわくしてきましたよー。

10月に入りましたらレントゲン検査を受けに行きます。
その時は最終確認として頭数などをチェックしてきますね。
これは、頭数のことだけではなくて
子犬の頭の大きさなどを見て頂き、
自然分娩が可能かどうかの判断でもあるのですよ。
人それぞれでやり方はあるでしょうけど
私は母犬と子犬の命を守るという意味においても
必ず獣医さんとご相談させて頂いています。
今まで特に問題もなくスムーズなお産でしたが
前回のレイがあまりに難産だったこともあって
今回も気が抜けないぞ!と思っています。

時折、マナの状態などをブログを通して
みなさまにお知らせ致しますね。
どうかお楽しみに!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

19 : 55 : 39 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
予防注射無事完了です。
2006 / 09 / 11 ( Mon )
昨日、かかりつけの獣医さんのところへ行ってきました。
チビちゃんたちの健康診断と検便検査を受け、
特に問題なしだったので5種のワクチンを
無事に済ませてきましたよ。
これでまずはひと安心です。
あとは17日と18日のお迎え日に
体調がいいことを願うだけですね。

4姉妹は常に関わり合いながら元気いっぱいに過ごしてます。
時折レイも子犬の様子が気になるようで、
そばに行ってはおっぱいを吸わせて甘えさせてます。
ろくに出ていないおっぱいなのに、
彼女の優しいママの一面だと思いますね。
離乳をきっちりする人もいるのですが、
私の場合は最後まで気持ちの上での精神安定剤だと思い、
レイのやりたいようにやらせてあげてます。
だって、もう少しで離れていくわが子なのですから。
おっぱいだけではなく、
離乳食もきっちり食べている子たちなので、
甘えられる時は思いっきり甘えさせようと思います。
これが私の選んだ子育てかも・・・

今週末は子犬たちのお迎えがあります。
ちょっと寂しくなりますけど、
マナの検診もあるので楽しみな日でもあります。
マナの様子を見る限りではたぶん受胎しているのでは?
と思っているのですが・・・・さて、どうかしら?

17日にまたうれしいご報告ができることを
願ってます。お楽しみにね!

テーマ:日記 - ジャンル:日記

14 : 30 : 22 | わんこ日記 | トラックバック(0) | コメント(3) | page top↑
ぼーちゃんママの近況
2006 / 09 / 05 ( Tue )
朝のお散歩の時間に、
久しぶりにぼーちゃんママと会いました。
とても元気そうでしたよ。
ぼーちゃんが亡くなった時は本当に辛そうで、
かける言葉もなかったくらいでしたが・・・。

今はお仕事を再開されたそうです。
昔の勤務先なので知っている人に囲まれてのお仕事。
時々仲間とお茶会を開き、
気持ちも前向きになったとのことですよ。
本当に良かったですね。

もし、いつかまたわんことの生活が恋しくなったら、
ぜひ声をかけて下さい!
かわいい子をお世話いたしますので・・・。

ぼーちゃんママの笑顔を見ることができて、
私もうれしい1日でした。

テーマ:本日の日記 - ジャンル:日記

22 : 04 : 54 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(0) | page top↑
悲しい出来事
2006 / 09 / 04 ( Mon )
今年の春にaloha doggie から
トイマンをお譲りした里親さまより
久しぶりにご連絡がありました。

ルビーちゃんが避妊手術が原因で亡くなったと。
入院する前まではいつもと変わらない
元気なルビーちゃんだったのですから、
ご家族みなさまのご心痛はお察しいたします。
いきなり愛犬が亡くなったと聞かされても
納得できるはずがないですよね?

しかも、お話を聞く上ではどうも獣医さんの
医療ミスがあったように感じてしまうのです。
病院側もそれなりにあやまってくださったそうで、
火葬の費用などもすべてもってくださったそうですが。
いったい何が起こったというのでしょうか?

事前検査や術後の対応が悪かったようですが・・・
かわいい天使は2度と家族のもとへはもどってきません。
小さな命がこんな形で失われるということに
大変憤りを感じています。
病院側のお話には納得できない部分がたくさんあり、
誠意ある対応を望みたいですよね。

避妊去勢手術は賛否両論です。
私たちもこれが絶対正しいなどということは
決して言えるものではありません。
あくまでも飼い主さまのお考え次第となります。

里親さまへ・・・。
こんな形になってしまい飼い主としてご自分たちを
とても責めていらっしゃいますね。
でも、これは予期できないことだったと思います。
病院に預けた以上はすべて獣医さんにかかっています。
まさか小さな命を失うことになるなんて
誰にも想像できないことです。
どうかあまりご自分を責めないで・・・
思い詰めないで下さいね。

ルビーちゃんは家族に迎えられて
本当に幸せに暮らしていたと思いますよ。
だって、お迎えするにあたって
いろいろメールでのやりとりをさせていただきましたが、
本当に愛する家族を迎える喜びであふれてましたよね。
だからこそ、主人共々とてもショックを受けています。

でも、どうか愛犬との生活をあきらめないでほしいのです。
ずっと悲しい顔で過ごすことをルビーちゃんは望んでいないと
思いますから・・・。
「犬はもう飼わない」という気持ちになったら、
ルビーちゃんが悲しむのではないでしょうか?

トイマンという犬種をこよなく愛されて、
こうしてご家族にお迎えになったのですから・・・。
「自分たちは飼い主として失格なのでは?」なんて
決して思わないで下さいね。
どれほど愛情かけて育ててくださっていたかは、
きっとルビーちゃんが1番知っているはずですよ。

とにかく、この悲しみを乗り越えられること。
そして、またいつかトイマンとの暮らしを
もう1度楽しむ気持ちになっていただけることを、
心より願っています。


テーマ:日記 - ジャンル:日記

16 : 19 : 06 | ひとりごと | トラックバック(0) | コメント(1) | page top↑
9月になりました。
2006 / 09 / 02 ( Sat )
9月になりましたね。
わんことの散歩でも感じるけど、
空気もなんとなく秋の気配を感じますよね。

今年の夏はあまりはじけられなかったなぁー。
海も行けなかったしね・・・。
でも、もう少しちびちゃんたちがしっかりしたら
お出かけしてきますね。
まずは、ドライブでしょうか!

忙しさもあったけど、お花を飾ることをすっかり忘れて
しまった私でした。
玄関先もめちゃくちゃ寂しいのです。
もっと色鮮やかなお花をそろえようと思いきや・・・。
あらら、夏が終わってしまうーーー

そうそう、マナの検診を中旬に入れて
早めに受胎の確認をしたいと思ってます。
ありがたいことにお声をかけてくださっているお客様が
いらっしゃるので・・・。
うれしい報告をとにかく早くしたいと思ってます。
10月に、またかわいい天使たちに会えることを
期待しているのですが・・・。

現在、里親さま募集のわんこが1頭いますよ。
愛嬌のあるお顔でかわいい子です。
良かったら足を運んで会いに来てね!


09 : 17 : 18 | わんこ日記 | トラックバック(0) | コメント(2) | page top↑
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。